もっと知りたいアイテレコム

MORE ABOUT I-TELECOM

image description
スタッフ座談会 02

スタッフ座談会

事業部、役職、勤続年数を問わず
アイテレコムの今×未来を語っちゃいます!!

実際にアイテレコムで働いていて楽しいことってどんなこと?

イシザカ

そんな入社前のイメージがあり、みなさんアイテレコムに入社したんですが、実際に働いていて楽しいところってどんなところですか?


クニイ

はい!! それについては私からいかせてもらっていいでしょうか?
おかげさまで私はみなさんの上司をやらせてもらってます。この中にも何人か採用面接をした人もいますよね。


イシザカ

クニイさんの面接緊張したぁ。


タカギ

クニイさんの面接緊張したぁ。


一同



クニイ

そうやって面接して、ホントみなさんキラキラして入社してくれるんです。
それから実際に働きだしてもらって。しばらくして私が現場に行った時に声をかけると「昨日こんなことがあってお客さんに褒められました」とかそういううれしいことをみんなが言ってくれるんですよ。
私けっこう感動しいでして、涙腺のハードルめっちゃ低いんですよ。だからそういう話を聞くと本当にうれしくてうれしくて。今もちょっとウルウルするくらいの勢いなんですけど。


一同


クニイ

そういったところを見てるのがすごく楽しいですね。だからこれからもそういった感動体験を共有できるような仲間をどんどん作ってほしいなって思います。
んー、我ながらすごいうまくまとめちゃったね 笑


一同

おぉー!! ありがとうございます!! 拍手


イシザカ

いやぁー、ホントうれしいお言葉を頂戴しましたね。


タカギ

クニイさんの「仲間」って言葉をお借りするなら、アイテレコムはみんな仲が良いことが強みだなと思います。だって携帯ショップの仕事ってスタッフの連携が本当に大切だし、それってギスギスしてたら絶対うまくいかないと思うんです。


マツザキ

確かにそうですね。僕は入社してまだ1年くらいなんですけど、仲の良さには最初びっくりしました。だから僕も仕事終わりに先輩たちとしゃべる時間がとても好きです。


タカギ

例えばどんなこと話すの?


マツザキ

そうですねぇ、例えばお客様に提案するのに色々考えるじゃないですか?
それで契約を頂いた時って本当にうれしくて。
そのうれしさをみんなと話して共有するのが楽しいです。



イシザカ

それ、大事だよねぇ。
僕も仕事が終わった帰り道にする10分くらい雑談っていうのが好きだなぁ。些細なコミュニケーションかもしれないけど、実際の現場で役に立っていて。


マツザキ

どんな場面で役に立つんですか?


イシザカ

例えばさ、僕たちって店舗で4つのポジションで分業してるじゃないですか?
週末とかお店がすごく混んだ時は特にその4つのポジションが最大限の連携するようにしないといけないんですけど。そんな時はやっぱりみんなの人柄を知ってるから調整できるんですよね。「あの人はテキパキしてる」とか「あの人は提案を2つ同時に考えられる」とか。
そうやって調整がピッタリはまってお客様の待ち時間を減らせた時はホント気持ちいいなぁ。


コイデ

なんか現場の熱が伝わってきますね。


イシザカ

コイデさんは住宅事業部ですけど、携帯事業部との違いとかありますか?


コイデ

私はアイテレコムが住宅事業 (おうちの相談窓口) をはじめてからの入社なのでまだ半年くらいですかね?
住宅事業は携帯と違ってこれから商品である「家」ができるんですね。だからお客様が家に対する夢を色々お話しくださって。そのお話を聞くのが楽しいです。家を建てるときの夢って皆様それぞれ違っていて、ホント色んな思いがあるんだなって!!


オザワ

お客様とのお話しって元気頂けますよね。私もお客様が「こんな楽しいことがあったんだよ!!」って話してくださる時って楽しいです。
やっぱり仕事なので日々の業務で疲れちゃう時もありますけど、そういう時にお客様とする会話が元気になるきっかけだったりします。


コイデ

そうそう。お客様の家のイメージを聞いてると私までヒートアップしちゃったりして 笑


イトウ

お客様にとっては携帯を買いに来た時の店員がたまたまオザワさんだったり、家を建てる相談にきたらたまたまコイデさんだったり。でもそれで出会うって僕は大切な「縁」だと思っています。


オザワ

ホントそうなんですよね。
お客様によっては仕事の合間とか、買い物の途中とかにたまたまそこにauショップがあったから寄ったって方もいますし。


イトウ

僕は地元が昭島なのでショップスタッフだった頃は中学からの友人がお店に来たり、友人のご家族が来る時があって。今まで知ってた人と、仕事を通じて新たな関係が築けるのが楽しかったです。
今は法人向け事業の担当なので色んな会社さんに伺ってますが、これも一つ一つ「縁」だと思って大切にしています。


八王子のアイテレコムの先輩社員にインタビュー