採用情報

RECRUIT

image description
image description

INTERVIEW

先輩社員たちに突撃インタビュー

auショップめじろ台

山本 耕平
やまもと こうへい

01 決め手は、研修制度が充実している事でした!

僕は大学卒業後、そのまま新卒で入社したのですが、実は就職活動中は「接客の仕事に就こう」とは考えてなかったんです。色んな職種を見ている中「研修制度が充実している」っていうアイテレコムの求人の言葉に目が止まって、経験がないしゼロからのスタートだけど挑戦してみようって思い切って応募したんです。

実際に就職したら研修がめちゃくちゃ充実していて、ホントに求人に書いてあった通りだったんです。

正直「いきなり現場に放り出されるんじゃないか」って不安に思ってたんですけどね 笑

最初はオーソドックスに名刺の渡し方や電話のとり方を身につけました。もちろん接客のお仕事なので挨拶の仕方などの研修もありました。

それらを経て店頭に立つのですが、最初は接客はせずに店舗の雰囲気や業務の流れに慣れるためだけに店頭にいました。

いざ接客をするようになってもしばらくは先輩が必ずフォローしてくれるので安心してスタートできました。そうやって自然に慣れていったので、気付いたら「あれ、もう1人でも大丈夫じゃん」って感じで一人立ちしてました 笑

image description

02 個人ノルマじゃない、チームで獲得する目標ノルマ!

僕はauショップめじろ台で副店長をしているのですが、よく友達とかに「ノルマとか大変じゃない?」って聞かれる時があります。

実はうちの会社は個人ノルマがなくて、代わりにお店のチームワークで目標ノルマを目指すんです。

スポーツのチームってワケじゃないんですけど、提案をするスタッフや、登録をするスタッフ、それぞれのスタッフが自分のポジションを担っています。そしてお店全体で「この数字、狙っていこうよ」っていう目標を目指すので、1つの契約はみんなで獲得した契約なんです。

僕は立場上、店長のサポートをするのが仕事ありますが、状況に合わせながら人手が足りていないポジションに入ったり、とにかくチームの中で目標を達成することを大切にしています。

image description
image description

03 自分の声が先輩や上司に 通りやすい会社

そういったチームワークでの仕事なので、社員同士の雰囲気がとても大事だと思ってます。もちろん馴れ合いにならないようメリハリも持ちつつ。

そのいい雰囲気の中で、ひとり一人がさらに目標に向けてがんばろうっていう活き活きとした空気がある。それがいい刺激にもなります。

業務を離れたところでも、社員同士けっこう仲が良くてたまに仕事終わりに飲み行ったり、遊びに行ったりとかもしてますね。

加えて、アイテレコムだからこその良さに「自分の声(意見)が先輩や上司に通りやすい」というのがあります。「何かあったら直接言っていいよ」って体制が整っていて、業務の悩みだったり、社内向けの提案だったり、先輩や上司に伝わる前に消えてしまうってことがまずないです。

社長と食事にいった時とかは社長にも直接「こうしたいです!!」って言えたり、本当に働きやすい環境です。

image description

04 入社を考えてる方へ一言

僕自身、接客業はゼロから始めてるんで、もし経験がない方で、ちょっと迷ってるなら、ぜひ一度見に来てほしいなって思います。

うちの研修制度やフォロー体制は本当にすごいです。アイテレコムの自慢の一つでもあると思うので、ぜひ心配せずに応募してください。